妄想ロンドン会議

今すぐにでもロンドンに飛び立ちたいふたりが、現実には行けない今週のロンドン旅行プランを妄想するWEBサイトです。

リアルロンドン会議2017・第三夜:Freakshakeを求めて/ショーディッチ探訪/National theatre〜聖地訪問

9か月前の投稿
By
こちらは、今すぐにでもロンドンに飛び立ちたいMiz & SinによるPodcast「妄想ロンドン会議」です。ある時は激しく、ある時はゆるく語られる、さすらいの女子二人組による英国エンタメ&旅にまつわる本音トークを音声でお楽しみください。(音声プレーヤーの再生ボタンをクリックしてお聴きください)
リアルロンドン会議2017・第三夜:Freakshakeを求めて/ショーディッチ探訪/National theatre〜聖地訪問

晴天に恵まれ、のんびり散歩。ショーディッチ探訪 & National theatre訪問!

ロンドン3日目はのんびり街歩き。最近ロンドンっ子の間で流行ってると噂の超ドデカシェイク(Freakshakeと呼ぶそうです)を求めて、バスでイーストロンドンへ。

↓こういうの。めっちゃ食べてみたくないですか? まさに「Freak(フリーク)」シェイク!

freakshake-bond

しかし、行けども行けどもシェイク屋さんに辿りつけない…? 果たして、私たちはシェイクを食べることができたのでしょうか? 他、街歩きならではの予期せぬ出会いやハプニングもたくさん盛り込んで、ショーディッチ & ナショナルシアターを満喫。珍道中の1日を振り返りながらお届けします。

それでは、妄想ロンドン会議スタート!

(2017年1月19日収録 62分)

※この記事は音声ブログです。音声プレイヤーの再生ボタンをクリックしてお聴きいただくか、iTunesチャンネルからもお聴きいただけます。

今日のできごと from Twitter

この近辺には「OVERGROUND」表記の駅がたくさんありました。UNDERGROUNDありきの表記なところが面白いですね(笑)。

ここ、すっごい良かったです!いろいろと改装中らしかったので、出来上がったらまた訪れたいなと思いました。

その他に、ドーナツ屋さんや雑貨屋さん、洋服やさんにネイルサロンまで、ジャンルの縛りなくたくさんのお店がありました。

めちゃくちゃ広大なので、ゆっくり見るなら半日はキープしたいところ。私たちはと言うと相変わらずの、気分を味わうだけの1時間滞在でした。次回、ゆっくり訪れたいです!

ラフトレード発祥のアーティストさんの音源を集めたコンピアルバムが魅力的でした。その日の気分でジャケ買いってのもいいですね。

ショーディッチからナショナルシアターまでは、徒歩派のSinと乗り物派のMizにわかれて別行動。なんでも、テムズ川で第二次世界大戦の不発弾が発見されたらしく、橋が次々と封鎖されて行きハラハラ!

英語がわかんなくてもどかしかったんですが、台本を販売してくれていたのでとてもありがたいです。答え合わせするぞー!本作のNTでの上演は2017年2月18日まで。上演時間は1時間、チケット代は20£から(お安い!)。興味のある方は是非!

以上、Miz & Sinでした。シーユー!

合わせて聴きたい!これまでのPodcast紹介

Push7で更新情報を受け取る

人気記事ベスト10

Profile image
普段はジャパン演劇界の片隅で公演やイベントをプロデュースしたり、デザインしたり、パンを捏ねたり、色々手がける何でも屋さん。小さな頃から洋画が大好きで、ジャニーズアイドルには見向きもせずハリウッドスターを追いかける少女時代を送り、今に至る。『ロード・オブ・ザ・リング』が好き過ぎてNZを訪問したことをきっかけにロケ地巡りに目覚め、『SHERLOCK』のロケ地ロンドンを訪れて以来、英国の虜となる。今注目の俳優は、ヒュー・ジャックマン/ジェイク・ジレンホール/ジャック・ダヴェンポート/コリン・ファース/ベネディクト・カンバーバッチ/タロン・エジャトンなど。ただ今、ロンドンとの心理的距離を縮めるべく英会話を猛勉強中。
Profile image
「ハリウッド、なにそれおいしいの?」が合言葉で、ほんの数年前までは知ってる海外俳優はゲイリー・オールドマンとロバート・ダウニー・Jrだけと言ってもいいほど洋画に興味が無かったけれど、友人に誘われうっかり参加したNY旅行をきっかけに洋画沼にハマる。そうこうしているうちにロンドンの魅力に取り憑かれ、足掛け2年で近所のTSUTAYAの英映画ラインナップを制覇。今やAmazon.UKから次々と新作を輸入し楽しむ日々を送っている。今注目の俳優・監督は、ショーン・ハリス/エディ・マーサン/ロリー・キニア/ジュリアン・リンド=タット/トーマス・アルフレッドソン。ロンドン活動に勤しむ一方で、舞台女優の顔も持つ、マイペースで奔放な自由人。