妄想ロンドン会議

今すぐにでもロンドンに飛び立ちたいふたりが、現実には行けない今週のロンドン旅行プランを妄想するWEBサイトです。

「SLPRO X」を使ってモブログテスト。iPhoneでの編集&アップ、なかなか快適かも!

1年前の投稿
By
「SLPRO X」を使ってモブログテスト。iPhoneでの編集&アップ、なかなか快適かも!

みなさんこんにちは、Mizです。

ゆっくりのんびり続けてきたサイトも、10ヶ月目に入りました。ただただロンドンへの愛を叫ぶだけのサイトに、いつの間にかたくさんの方が訪れてくださるようになり、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!

ーいきなりですが、今日のエントリはロンドンにあまり関係ありません。あらかじめご了承くださいませ。ー

さて、妄想ロンドン会議では、もう少し肩の力を抜いた記事もアップしていきたいなと常々思っておりました。(すでに抜きまくりではありますが/笑)

そこで、私の愛用しているiPhoneで記事のアップができないものかと思ったわけです。使用するアプリは「SLPRO X」。実際に今、SLPRO Xで文字をタイプしています。

さて、うまく反映されるのでしょうか…?

モブログってどうなんだろう?

いつもはテキストエディタでタイプして、それをワードプレスの編集画面に貼り付けてアップしていました。特にメインコンテンツであるPodcastのページは、

  • テキストを書く
  • アイキャッチをイラレで作成する
  • soundcloudにmp3データをアップ
  • mp3プレーヤーコードを取得
  • 写真の取り込み
  • 写真のアップ

などなど、様々な段階を踏まなきゃいけないので断然PCで編集&アップする方が効率が良い。けど、ちょっと待てよ?と。

もしかしたら、簡単な日常の記事なんかはiPhoneでアップできるんじゃないか…?って、思うようになりました。

写真の取り回しが楽になった!

東京に行ったら必ず寄るようになった、Brewdogの写真をば。開栓したてのクラフトビールが飲めてフードが美味しくてめちゃくちゃ居心地が良い!開店直後の店内をパチリ。

BrewDog Roppongi | アジア圏初のBrewDogオフィシャルバー

今までは、写真を掲載しようとするなら

  • Canon G5Xで撮影する
  • 写真をPCまたはiPhoneに取り込む
  • クラウドにアップ
  • クラウドからダウンロード
  • ワードプレス上でサーバにアップ
  • 記事に挿入

という面倒臭い手順を踏んでたんですが、iPhone+「SLPRO X」だと

  • 撮影する
  • 写真をiPhoneに取り込む
  • 記事に挿入

という流れで記事に写真を挿入できる!(あとで保存の為にクラウドにアップすることには変わりないんですが)

しかも自動で適度な大きさに変換してくれるんです。ありがたや!編集画面はこんな感じ。

挿入した写真を見ながら直感的に編集できます。簡単なHTMLタグも用意されていて、これがまた使いやすい。

しかも、「するぷろーらー」というブラウザアプリを使えばリンクの挿入もお手の物!PCより簡単かも…!?

というわけで、今度は外付キーボードが欲しくなってしまいました…

iPhoneで編集、いけるんじゃない?でもって、外付けキーボードがあったらもっと早く文字がタイプできるんじゃない?

そんなことを思い始めた私。

リュウドの!

外付け折り畳みキーボードが!

欲しい!

(Mizは相当なガジェット好きです)

でも、ちょっと待った!!!

外付けキーボードを接続するのが面倒になる未来が見える。ありありと!(笑)

しばらくはキーボード無しのiPhoneのみで編集&アップしてみようと思います。

ロンドンらしいこと本当に何ひとつ書かなくてすみません。この記事、需要ある…のかな?

せっかくだから最後にせめてロンドンらしい情報を。

六本木で食べられる、日本一旨い(と私が思っている)フィッシュ&チップス屋さん「MALINS」さん!

MALINS

実は魚嫌いな私ですが、ここのF&Cは食べられる!感動的な美味しさです。

ぜひ一度訪れてみてください♪

ではでは今日はこのへんで。

またお会いしましょう。

シーユー!

Push7で更新情報を受け取る
By

人気記事ベスト10

Profile image
普段はジャパン演劇界の片隅で公演やイベントをプロデュースしたり、デザインしたり、パンを捏ねたり、色々手がける何でも屋さん。小さな頃から洋画が大好きで、ジャニーズアイドルには見向きもせずハリウッドスターを追いかける少女時代を送り、今に至る。『ロード・オブ・ザ・リング』が好き過ぎてNZを訪問したことをきっかけにロケ地巡りに目覚め、『SHERLOCK』のロケ地ロンドンを訪れて以来、英国の虜となる。今注目の俳優は、ヒュー・ジャックマン/ジェイク・ジレンホール/ジャック・ダヴェンポート/コリン・ファース/ベネディクト・カンバーバッチ/タロン・エジャトンなど。ただ今、ロンドンとの心理的距離を縮めるべく英会話を猛勉強中。
Profile image
「ハリウッド、なにそれおいしいの?」が合言葉で、ほんの数年前までは知ってる海外俳優はゲイリー・オールドマンとロバート・ダウニー・Jrだけと言ってもいいほど洋画に興味が無かったけれど、友人に誘われうっかり参加したNY旅行をきっかけに洋画沼にハマる。そうこうしているうちにロンドンの魅力に取り憑かれ、足掛け2年で近所のTSUTAYAの英映画ラインナップを制覇。今やAmazon.UKから次々と新作を輸入し楽しむ日々を送っている。今注目の俳優・監督は、ショーン・ハリス/エディ・マーサン/ロリー・キニア/ジュリアン・リンド=タット/トーマス・アルフレッドソン。ロンドン活動に勤しむ一方で、舞台女優の顔も持つ、マイペースで奔放な自由人。