妄想ロンドン会議

今すぐにでもロンドンに飛び立ちたいふたりが、現実には行けない今週のロンドン旅行プランを妄想するWEBサイトです。

第68回:2016年・超オススメ英映画『Eddie the Eagle(エディ・ザ・イーグル)』フライングレビュー【ネタバレなし】

1年前の投稿
こちらは、今すぐにでもロンドンに飛び立ちたいMiz & SinによるPodcast「妄想ロンドン会議」です。ある時は激しく、ある時はゆるく語られる、さすらいの女子二人組による英国エンタメ&旅にまつわる本音トークを音声でお楽しみください。(音声プレーヤーの再生ボタンをクリックしてお聴きください)
第68回:2016年・超オススメ英映画『Eddie the Eagle(エディ・ザ・イーグル)』フライングレビュー【ネタバレなし】

Photo by Photo credit: Larry Horricks – © TM and © 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Not for sale or duplication.

2016年夏、皆さんどうお過ごしでしたか? 我ら妄想ロンドン会議は、リオオリンピックに大興奮!
同時に、Mizは1988年のカルガリー冬季オリンピックに思いを馳せておりました。そう、カルガリーオリンピックを舞台とした伝記映画『Eddie the Eagle(エディ・ザ・イーグル)』のDVDをAmazon.UKから取り寄せ鑑賞したのです。これがもう、素晴らしい作品でしたので、ぜひ皆さんに感想をシェアさせていただきたく今回の収録となりました。 日本では公開前ですのでもちろんネタバレ無しでお送りします。
それでは妄想ロンドン会議スタート!
(2016年8月26日収録)

※この記事は音声ブログです。音声プレイヤーの再生ボタンをクリックしてお聴きいただくか、iTunesチャンネルからもお聴きいただけます。

本日のトピックス

リオオリンピックに夢中だった件【00:00:00】
タロン・エジャトンくんがびっくり魅力的な件【00:10:20】
エディくん&ものがたり紹介【00:16:40】
フィクションとノンフィクションのバランスが神がかってた件【00:25:15】
ニッカネン役のEdvin Endreくんが素晴らしかった件【34:00:00】
エンドロールにタロン&ヒューによるお楽しみが待っている件【46:25:00】

あとがき

ということで、本日は『Eddie the Eagle(エディ・ザ・イーグル)』フライングレビューをお届けしました。まだ日本の公式サイトがオープンしておらず、また公開時期もはっきりとアナウンスされていませんが、噂では11月頃に公開されるとのこと。

日本サイトができるまではこちらをどうぞ。
Eddie the Eagle オフィシャルサイト(20th CENTURY FOX)

「公開まで待てない!」という方は、海外Amazon・海外iTunesなどを利用してみてください。チョチョイとググっていただきましたら、使い方を紹介してくださっているサイトがたくさん見つかることでしょう。意外とカンタンですのでご安心を!
ちなみに、Amazon.UKから購入しますとロイヤルメールで届くので日本にいながらにしてイギリスの香りを感じられて幸せな気持ちになれます(笑)

さて、次回のPodcastはマシュー・ヴォーンならぬ、マシュー・ボーン『眠れる森の美女』の日本公演レビューをお届けします! 初代ビリー・エリオットを演じたバレエダンサー、リアム・ムーアくんが出演!…のはず、なんですが、当日にならなければキャストの発表がされないとのことで、ドッキドキの私たちです。

感想やリクエストがございましたら是非 mosolondon@gmail.com までメールください。お待ちしています♪以上、Miz & Sinでした。シーユー!

※この記事は音声ブログです。音声プレイヤーの再生ボタンをクリックしてお聴きいただくか、iTunesチャンネルからもお聴きいただけます。

合わせて聴きたい!これまでのPodcast紹介

Push7で更新情報を受け取る

人気記事ベスト10

Profile image
普段はジャパン演劇界の片隅で公演やイベントをプロデュースしたり、デザインしたり、パンを捏ねたり、色々手がける何でも屋さん。小さな頃から洋画が大好きで、ジャニーズアイドルには見向きもせずハリウッドスターを追いかける少女時代を送り、今に至る。『ロード・オブ・ザ・リング』が好き過ぎてNZを訪問したことをきっかけにロケ地巡りに目覚め、『SHERLOCK』のロケ地ロンドンを訪れて以来、英国の虜となる。今注目の俳優は、ヒュー・ジャックマン/ジェイク・ジレンホール/ジャック・ダヴェンポート/コリン・ファース/ベネディクト・カンバーバッチ/タロン・エジャトンなど。ただ今、ロンドンとの心理的距離を縮めるべく英会話を猛勉強中。
Profile image
「ハリウッド、なにそれおいしいの?」が合言葉で、ほんの数年前までは知ってる海外俳優はゲイリー・オールドマンとロバート・ダウニー・Jrだけと言ってもいいほど洋画に興味が無かったけれど、友人に誘われうっかり参加したNY旅行をきっかけに洋画沼にハマる。そうこうしているうちにロンドンの魅力に取り憑かれ、足掛け2年で近所のTSUTAYAの英映画ラインナップを制覇。今やAmazon.UKから次々と新作を輸入し楽しむ日々を送っている。今注目の俳優・監督は、ショーン・ハリス/エディ・マーサン/ロリー・キニア/ジュリアン・リンド=タット/トーマス・アルフレッドソン。ロンドン活動に勤しむ一方で、舞台女優の顔も持つ、マイペースで奔放な自由人。